今後は中重度者への対応が課題に

[レクリエ]

20170223

介護保険制度での「自立支援」については、これまでは軽度者(要支援2ないしは要介護2程度まで)をターゲットとしてきました。しかし、今後は中重度者(要介護3~5)にもそうした取り組みを進めていく必要性があると議論されています。ここにはレ……

関連記事

改正後のレクの考え方・あり方「レクリエーションは...

改正後のレクの考え方・あり方「レクリエーションは 軽視されている?」

介護保険改正のポイント4~小規模な通所介護...

介護保険改正のポイント4~小規模な通所介護

改正後のレクの考え方・あり方「重度者・認知症高齢...

改正後のレクの考え方・あり方「重度者・認知症高齢者の レク」

介護保険の「特定疾病」とは?元ケアマネージャーが...

介護保険の「特定疾病」とは?元ケアマネージャーが教える大事なコト

介護保険、法改正で8月から負担増になる人は誰?...

介護保険、法改正で8月から負担増になる人は誰?

介護保険改正のポイント3~予防給付の訪問介護と通...

介護保険改正のポイント3~予防給付の訪問介護と通所介護

改正後のレクの考え方・あり方「機能訓練での”回復...

改正後のレクの考え方・あり方「機能訓練での”回復”後の生活を支えるレク」

「次の介護報酬改定はプラスの可能性低い」 老施協...

「次の介護報酬改定はプラスの可能性低い」 老施協セミナーで

「当座しのぎの介護報酬削減は限界」 老施協が抜本...

clip_201050728

公式パートナー

ページトップへ戻る