「いしいさん家」代表の石井英寿さん。「ありのまま、その人らしく」...

0328_04

民家を使って運営している「いしいさん家」。介護老人保健施設で8年間勤務した石井英寿(ひでかず)さんが開いた宅老所・デイサービス施設です。2006年…

		

「最期まで生ききるためのお手伝いを」自立支援こそが介護の本質|デ...

0303_01

高井戸の住宅街の一角にある、大きなお庭付きの一軒家。中に入るとデイサービスとは思えない、アットホームな空間が広がっています。一軒家をほぼそのまま利…

		

「総合事業」への移行リミット迫る、そのとき介護事業所は?

clip_img

2017年3月、介護事業が新たな局面を迎える。要支援者の訪問介護と通所介護が「介護予防・日常生活支援総合事業(以下、総合事業)」として完全施行する…

		

オレンジリングを知っていますか? 750万人いる認知症サポーター...

20170110_02

写真は筆者の持っている「オレンジリング」(オレンジ色のブレスレット)です。このリングは、認知症サポーターの証です。では、「認知症サポーター」とは、…

		

温泉旅行を楽しみながら「認知症予防プログラム」を

20161115_02 (1)

NHK大河ドラマ「真田丸」ゆかりの地として注目されている長野県上田市。ここに古くから湯治場として名高い鹿教湯(かけゆ)温泉があります。この温泉地の…

		

備後圏域連携協議会が「地域包括ケア資源マップ」を作製

20160913

要介護者の重度化が進むなか、地域に「在宅での重い療養・リハビリニーズをサポートする医療・介護資源がどれだけあるのか」という詳細な情報がますます求め…

		

Appleの「CareKit」、地域包括ケアのハブ狙う

clip_img

「医療機関や自治体から『まさにこれが欲しかった』という声を多数受け取った。日本との相性の良さを実感している」――。米Apple社が2016年4月に…

		

富裕層をターゲットにした“施設型CCRC”

clip_img

生涯活躍のまち(日本版CCRC)の現在地点を報告した「日本版CCRC推進会議 第7回」(2016年3月11日)。内閣官房、地方自治体、CCRCの運…

		

認知症カフェを併設したデイ~誰もが訪れやすく

20160519

「併設させているもうひとつの理由として、高齢者の福祉施設としてだけでなく、地元の人たちが気軽に集える寄合い所にしたいという思いがあります」(丸山さ…

		

認知症カフェを併設したデイ~通所介護中も地域にオープン

20160518

「皆さん、こんにちは。では、体験講座を始めます。本日のお題は“のどを潤す”です」 今日は、月に1回開催される認知症カフェ「タガヤセカフェ」の日。地…

公式パートナー

ページトップへ戻る