「介護・子育てのダブルケア」実態調査を公表

20170718

「ダブルケア」とは「親の介護」と「子育て」が同時期に発生する状況を指します。高齢出産のケースが増えてダブルケアが身近になる中、内閣府も昨年4月に実…

		

認知症について相談できる逃げ場はありますか?

f4ef1a7dbf49e376f3fe950db301e4cb_s

こんにちは。「認知症介護よりそいケアアドバイザー」石川深雪です。現在、わたしは介護の仕事をしている人や、家族の介護をしている人の相談に乗らせていた…

		

マスキングテープで飾る牛乳パックの写真立て

20170417

マスキングテープを細長くちぎったり、短く切って重ねたりして写真立てを飾りましょう。家族写真をセットす…

		

介護サービスで目指すべき「自立支援」とは何か?

20170209

2つの「自立」に介護サービスでどう取り組むべきか しっかり考えておかなければならないのは、「要介護認定は、身体機能や認知機能のみに着目して行われる…

		

高齢者専門医の上田諭さんに聞く、認知症の親との向き合い方

0130

認知症のほぼ7割を占める「アルツハイマー病」の場合、個人差はあるものの、症状が出始めてから10年から15年程度は、日々の生活に生きがいや張り合いを…

		

家庭と介護施設、見守りの形態はどう違う?

clip_img

ここでは、介護看護分野の見守り・監視技術に関する特許を分析する。まずは、介護看護に関するキーワードで抽出された656件について、施設での介護看護、…

		

「すべてをさらけ出す介護は楽しかった」。介護講談の田辺鶴瑛さん、...

su

女流講談師・田辺鶴瑛さんが、実体験をもとに創作した介護講談が話題を集めています。6年間にわたって介護した認知症の義父とのエピソードに爆笑したり、ほ…

		

介護職員と介護家族が連携を取るうえで重要な報・連・相

20160830_02

こんにちは。介護福祉士の魚谷です。高齢者の介護を行うにあたり、家族にかかる役割はとても大きいです。そのため、家族と介護職員、それぞれの役割を明確に…

		

認知症カフェで友達を見つけることができた母の話

20160413_02

「同年代で同じ病気の友達が欲しい」 若年性アルツハイマー病と診断された当時、母がよく言っていた言葉です。リハビリ系のデイサービスでは、「あんたは、…

		

「救急医療情報キット」を冷蔵庫に設置

3.29_WEBPDF0120-4-2

全国的に高齢者の独り暮らしが増える中、各地で「救急医療情報キット」の設置が進んでいます。これは筒型の容器の中に、本人の医療情報や緊急連絡先などの情…

公式パートナー

ページトップへ戻る