知っておきたい接遇マナー「言葉づかい」

20170405

親しみとなれなれしさの違いに注意 利用者との間で、だんだん慣れて友達言葉になったりしていませんか? そこに信頼感があると思いがちですが、利用者によ…

		

知っておきたい接遇マナー「表情」

20170327 (1)

身だしなみと同様に、表情も第一印象の決め手となります。嫌な印象をはじめに与えてしまうと、その後の信頼関係にマイナスに影響してしまいます。明……

		

知っておきたい接遇マナー「態度」

20170320_01

一般的に、人の話を聞くときはいすに浅く腰掛け、やや身を乗りだした姿勢でいると「受け入れられている」と感じてもらえます。一方、深く腰掛けてふ……

		

知っておきたい接遇マナー「挨拶」

20170313_01

挨拶は、人と接するときの基本のマナーです。ただ、最初からかしこまって、ひじを曲げて手を前で組んだ挨拶は、利用者に「よそよそしい感じ」を与えてしまう…

		

接遇マナーが必要とされる3つの理由

20170227

節度あるマナーで介護をスムーズに 介護はチームケアです。ふだんは一人で行っている介護現場でも、常に事業所としての一貫性と、働く人同士の心配りがなけ…

		

「接遇マナー」研修の進め方の例

20170220 (1)

接遇は、なぜ介護の現場で必要か 接遇は、言葉づかいや挨拶などに留まらず、介護サービスを行う上でとても大切です。中でも、訪問介護において必要とされる…

		

接遇のポイント「表情やしぐさから伝わるメッセージ」

20150528_02

私たちはコミュニケーションの方法として、言葉にたよりがちですが、利用者の思いに寄り添うには、言葉以外のコミュニケーションも大切です。日常のコミュニ…

		

接遇のポイント「利用者に寄り添う気持ちをどう伝えるか」

20150528_01

一般的には、もてなすことを意味する「接遇」。介護の現場でも利用者の満足度を上げるには、挨拶や丁寧な言葉遣い、立ち居振る舞いといったマナーの習得は基…

		

正しい「接遇」~いらないはずの手助けを求められたとき

201506_kiji32_m

指先の細かい作業が苦手な山下さん(仮名)は、入浴後に着替えた洋服のボタンかけを「やってほしい」と、あなたに頼んできました。いつもは時間をかけながら…

		

正しい「接遇」~「若い人は、元気でいいわね」に対する言葉

201506_kiji31_m

いつもは穏やかな初老の渡辺さん(仮名)が、明るく陽気に振る舞うあなたに対して、「若い人は、いつも元気でいいわね」と、不機嫌そうな表情で、語気を少々…

公式パートナー

ページトップへ戻る