「いしいさん家」代表の石井英寿さん。「ありのまま、その人らしく」暮らせる場所を目指す

[SUUMO介護]

0328_04

民家を使って運営している「いしいさん家」。介護老人保健施設で8年間勤務した石井英寿(ひでかず)さんが開いた宅老所・デイサービス施設です。2006年に千葉市花見川区柏井の民家を借りて始まった「いしいさん家」ですが、現……

関連記事

このままでは、日本社会が成り立たなくなる~介護×...

このままでは、日本社会が成り立たなくなる~介護×地方創生

今、なぜ介護の仕事に注目が集まっている?~介護業...

今、なぜ介護の仕事に注目が集まっている?~介護業界チャンスの理由1

9年後、ケアが必要な高齢者が街にあふれる?~介護...

9年後、ケアが必要な高齢者が街にあふれる?~介護業界チャンスの理由2

老人ホームは驚きの宝庫 認知症高齢者が教えてくれ...

老人ホームは驚きの宝庫 認知症高齢者が教えてくれること――

介護施設で働けば家賃補助、中古車、引っ越し代も ...

clip_20150804

映画「ハッピーエンドの選び方」...

映画「ハッピーエンドの選び方」

八幡平版CCRCの挑戦、「決して施設ではない」...

八幡平版CCRCの挑戦、「決して施設ではない」

北九州市やSUUMO編集長、国交省が語るCCRC...

北九州市やSUUMO編集長、国交省が語るCCRC

流通大手のイオンが目指す健康社会とは...

流通大手のイオンが目指す健康社会とは

公式パートナー

ページトップへ戻る